非構造化ファイルの保護

Vormetric Transparent Encryptionは、ファイルレベルの暗号化を行うことにより、構造化されているか否かにかかわらず、すべてのデータに対して暗号化やアクセスポリシー、セキュリティインテリジェンスの一環した管理を実現します。

非構造化ファイルの保護

データが分散して存在している場合、暗号化のオプションを利用することで、特殊なデータベースなど特定のシステム内でデータを保護することができますが、仮にこれらのデータが含まれたスプレッドシートがデータベースから抽出されるとどうでしょうか。

この場合、データの保存場所を問わずに一元的に保護することができる暗号化プラットフォームが必要となります。タレスでは、これまでに多くの組織に対してVormetric Transparent Encryptionを導入してきました。

Securing Unstructured Files
非構造化ファイルの保護

非構造化ファイルは、特有の問題としてしばしば提起されることがあります。これは、構造化データベース内に、構造化ファイルと同等の保護を必要とするデータが含まれていることが多いためです。

Vormetric Transparent Encryption(VTE)

非構造化ファイルを場所にかかわらず、スプレッドシートやドキュメント、プレゼンテーション、画像、その他様々な形式のデータを保護することができます。他社製品とは異なり、VTEでは組織のアプリケーションやインフラストラクチャ、業務手順を変更することなくファイルレベルでの暗号化が可能となります。

きめ細かい制御

暗号鍵の適用後も継続的にアクセスログを取得します。ポリシーは、ユーザーやプロセス、ファイルのタイプ、時刻その他のパラメータごとに適用することが可能です。 これらの機能により、自社のデータの保護と制御を一貫して行うことが可能です。

幅広いサポート

ファイルシステムとストレージアーキテクチャをサポート対象としているため、Microsoft WindowsやLinux、Oracle Solaris、IBM AIX、HP-UXといった幅広いオペレーティングシステムをサポートします。IBM DB2やOracle、Microsoft SQL Server、MySQL、NoSQL、Sybaseなどのデータベース内にあるデータを保護することが可能です。

管理者とユーザーにおけるデータの分離 Vormetric Transparent Encryption(VTE)では、権限を持つ管理者とデータ所有者の間で厳密に責任を分離することが可能です。 ファイルを暗号化しつつ、メタデータはプレーンテキストとして残しておくことができるため、ハイパーバイザやクラウド管理者、ストレージ管理者、サーバ管理者を含むITスタッフが、自身の管理するシステム内にあるデータにアクセスできない状況下であっても、システム管理業務を行うことができます。

Webキャスト :認識と現実の違い:データベースの暗号化に対する認識(英語)

「壊滅的」。データベースセキュリティに積極的に取り組んでいないことの影響を表すとすれば、この表現が最適でしょう。現在、サイバー攻撃の35%は、企業にまったく把握されずに行われていることをご存じでしたか。企業のデータを盗み出すのにかかる時間はわずか30秒です。そのため、こうした高度な攻撃を阻止することはほぼ不可能です。企業の最も機密性の高い財務情報や顧客情報が、脆弱なデータベースやHadoop、非SQLプラットフォームに保存されていませんか。今こそ、保護を強化して、機密データを守るべきときです。

今すぐ聴く

ソリューション概要 :Vormetric 透過暗号(VTE)(英語)

Vormetric 透過暗号(VTE:Vormetric Transparent Encryption)は、保管中のデータの暗号化、特権ユーザーのアクセス制御、セキュリティインテリジェンスログなどを実現し、構造化データベースおよび非構造化ファイルに関するコンプライアンスレポート要件にプロアクティブに対応します。機密データがクラウド環境、ビッグデータプラットフォーム、仮想化システムなどに移行されている現在、VTEを活用すれば、ITおよびセキュリティの専門家は、さまざまな環境で大量のデータを、多くの脅威から効果的に保護することができます。

ダウンロード

調査およびホワイトペーパー:Oracleデータベース内および周辺での機密データの保護(英語)

「Oracleデータベース内および周辺での機密データの保護」に関するテクニカルホワイトペーパーでは、企業が最適なデータベースセキュリティを確保するために保護する必要がある、Oracleデータベースの内部および周辺に存在する機密ファイルの概要について説明します。

ダウンロード
インタラクティブなデモを閲覧する デモ
ライブデモの申し込み デモの申し込み
スペシャリストへのコンタクト お問い合わせ