クラウドセキュリティソリューション

業界トップのクラウド暗号化と暗号鍵でデジタルトランスフォーメーションを保護

マルチクラウドの暗号化および鍵管理ソリューション

オンプレミスとクラウドでの
アプリケーション作業(2020年)

Data Security and Encryption Use Cases

2020年には、アプリケーションの作業の大部分が「クラウド」にあると考えられます。

451 Researchの調査データは、66%の企業が最終的に2つ以上のプロバイダと契約していることを示しています。

マルチクラウドの世界を助けるために、タレスがあります。

御社は、オンプレミスとクラウドにあるデータのセキュリティに対する責任を負っています。作業を複数のクラウドプロバイダへ移行するに際して、データのセキュリティに自信はありますか?社内や業界のデータ保護規定に準拠していますか?御社のクラウドプロバイダに対して証拠提出命令が出た場合に、御社のデータは保護されていますか?Thales eSecurityのソリューションなら、これらの疑問に答えることができます。

パブリッククラウドソリューション

タレスは世界中の業界トップクラスのIaaS/PaaSおよびSaaSプロバイダと提携し、パブリック、プライベート、ハイブリッドといったあらゆるマルチクラウド戦略に対応します。一部のプロバイダに関する詳細は、右側の資料でお読みいただけます。

ソリューションには以下のようなものがあります。

マルチクラウド世界のための高度な暗号化

タレスの高度な暗号化ソリューションでは、粒度が細かいデータアクセス制御やセキュリティインテリジェンス、クラウドのサービスと価格設定がめまぐるしく変化する世界で必要となるデータの移動性など、パブリッククラウドプロバイダからは得ることのできない暗号化サービスの一元管理を、1つの画面で行うことができます。また、クラウドやオンプレミスで実装可能なFIPS 140-2準拠の物理アプライアンスと仮想アプライアンスなど、暗号化の一元管理をどこで行うかを選ぶことが可能です。

Thales eSecurityは御社のマルチクラウドパートナー

Thales eSecurityは、マルチクラウドの高度な暗号化とマルチクラウドの鍵管理ソリューションにより、データをユーザがコントロールできる環境を提供し、確実なデジタルトランスフォーメーションのお手伝いをします。

インタラクティブなデモを閲覧する デモ
ライブデモの申し込み デモの申し込み
スペシャリストへのコンタクト お問い合わせ