すべての機密データを対象とするポリシーベースのセキュアなデータ変換/鍵再生成サービス

データベースの暗号化、トークナイゼーション、マスキングを高速化/シンプル化

Vormetric 一括データ変換

Vormetric 一括データ変換ユーティリティは、暗号化やトークナイゼーション用の高速一括変換ツールです。Vormetric アプリケーション暗号やVormetric トークナイゼーションサーバと連携することで、システムを長時間停止することなく、大量の機密レコードを容易に暗号化/トークン化できます。また、本番環境データベース内や複製したデータベース内にある機密カラムを、サードパーティの開発者やビッグデータ環境と共有する前にトークン化したりマスキングしたりすることもできます。アプリケーションやネットワークシステム、ストレージアーキテクチャに変更を加える必要はありません。

Vormetric 一括データ変換
既存の機密データを短時間で変換

暗号化やトークナイゼーションを使用することで、最小限の中断、工数、コストで、データベースカラム内の機密情報を迅速かつ効率的に保護できます。

暗号化鍵を効率的に更新

データベースの暗号化鍵をバックグラウンドでローテーションすることで、システムをオフラインにせずにすむため、データ保護規則に準拠することでシステムの可用性に影響が及ぶことはありません。

データ共有時のリスクを軽減

静的データマスキングを使用することで、機密情報をサードパーティ開発者やビッグデータ環境と共有することがなくなります。また、データの整合性は維持されるため、重要なテストや分析作業に対応できます。

効率的な暗号化

一括データ変換ユーティリティとVormetric アプリケーション暗号を連携することで、大量のデータを素早く暗号化できます。関連付けられたポリシー設定ファイルに、標準AES暗号化やフォーマット保持暗号化などの暗号化オプションを定義し、保護するデータベースカラムや一括変換するレコード数を指定できます。

柔軟なトークナイゼーション

暗号化の代わりに、一括データ変換ユーティリティをVormetric トークナイゼーションサーバと連携すると、ポリシーベースのアプローチにより、指定されたレコード数を対象に、データベース内の特定のカラムを一括してトークン化することができます。これにより、アプリケーションに変更を加えることなく、クレジットカード番号などの機密情報が平文で保管されないようにすることができます。必要に応じてアプリケーションが平文データに再度アクセスできるように、逆にトークン化を解除するプロセスもサポートされています。

静的データマスキング

代表的なデータベースをサードパーティと共有することが必要な場合、コンプライアンス面やセキュリティ面のリスクを回避するため、事前に機密データを削除する必要があります。データの正確性、一貫性、安全性を確保する効果的な方法として、一括データ変換ユーティリティでは、静的データマスキングがサポートされています。また、指定した期間内の日付をトークン化することもできます。

設定ファイルオプション:
  • フォーマット保持暗号化(FPE)の文字セットオプション:ASCII、Unicode
  • 暗号ブロック連鎖モード:AES-CBC-PAD暗号化モード
  • 英数字フォーマット保持
設定ファイルオプション:
  • データ暗号化パラメータ
  • データトークナイゼーションパラメータ
  • データ変換プロセスのプロセススレッド数
  • 一括変換データサイズ(変換するレコードの数)
  • TLS設定によるセキュアな通信
  • 入力、出力、ログファイルの場所(.csvファイルフォーマット)
  • パスワード管理
ポリシーファイル オプション:
  • 各カラムの変換に対する特定のアクション - 暗号化、復号、トークン化、トークン化解除、鍵再生成
  • アプリケーションを変更することなく、遡及して簡単に暗号化可能
  • 柔軟な鍵管理オプション - HSMやサーバ内の鍵、複数の鍵をサポート
ハードウェアおよびオペレーティングシステム要件:
  • 4コアのプロセッサ、16GBのRAM(最小)
  • Java Runtime Environment (JRE)
  • Windows
  • Linux – RedHat, CentOS, Ubuntu and SUSE

ソリューション概要 : Vormetric 一括データ変換

静的データマスキングは、一貫して、機密データ保護の重要な要素です。Vormetric 一括データ変換は、Vormetric トークナイゼーションVormetric アプリケーション暗号の両方を利用した高速一括データマスキングをサポートする、便利で高性能なソフトウェアソリューションです。カラムベースでもレコードベースでも適用できる柔軟性を備えています。このソリューション概要では、Vormetric 一括データ変換のさまざまな使用例について説明しています。

ダウンロード

データシート : Vormetric データセキュリティ プラットフォーム

Vormetric 透過暗号と、この製品をサポートする基盤プラットフォームについて、詳細に説明しています。Vormetric データセキュリティ プラットフォームを利用すると、組織全体で保存データのセキュリティを効率的に管理できます。Vormetric データセキュリティ プラットフォーム製品は、拡張可能なインフラストラクチャをベースに構築されており、個別に導入できる一方で、一元化された効率的な鍵管理機能を共有できます。

ダウンロード
インタラクティブなデモを閲覧する デモ
ライブデモの申し込み デモの申し込み
スペシャリストへのコンタクト お問い合わせ