簡略的なアプリケーション層の暗号化によるコストの削減

既存のアプリケーションに暗号化機能を追加するプロセスを効率化させることで、より高度な暗号化とセキュアな鍵管理を行うためのAPIを提供します。

Vormetric アプリケーション暗号

Vormetric アプリケーション暗号は、鍵管理、署名、暗号化サービスの機能を備えており、ファイルやデータベースのフィールド、特定のビッグデータ、PaaS(Platform-as-a-Service)環境内のデータを包括的に保護することができます。このソリューションは、FIPS 140-2 Level 1認定を取得しており、PKCS #11規格に準拠しています。また、実用的な使用例に基づいた、同規格に対するさまざまな拡張機能が用意され、完全に文書化されています。Vormetric アプリケーション暗号は、幅広い言語やオペレーティングシステムに対応した包括的な従来型ソフトウェア開発キットや、さまざまなプラットフォームをサポートするRESTful APIコレクションなどの開発オプションを備えています。そのため、社内で暗号化や鍵管理ソリューションを開発、実装するために必要な時間や開発に伴うリスクを削減し、シンプルにすることができます。

Vormetric アプリケーション暗号のオプション
効率的な暗号化の実装

Vormetric アプリケーション暗号によって、鍵管理や暗号化の機能をアプリケーションに追加するプロセスがシンプルになります。開発者は、RESTful APIやJava、.NET、Cライブラリを使用して、PKCS #11規格ベースのソリューションを実装できます。

クラウドとビッグデータの保護

アプリケーション層の特定のフィールドを暗号化して、機密データがデータベースやビッグデータ、クラウドに保管される前に保護することができます。

強力な制御機能

鍵を管理することで、悪意のあるDBAやクラウド管理者、ハッカー、令状を持つ当局機関が、許可なく貴重なデータにアクセスするのを阻止することができます。

鍵とポリシー管理の一元化

Vormetric アプリケーション暗号によって、鍵の一元管理とアプリケーションレイヤ暗号化の制御が可能になります。Vormetric データセキュリティ マネージャーによって、鍵を安全に生成して保管することができます。このソリューションによって、データセキュリティの運用環境がシンプルになり、管理者が学習して保守しなければならない管理コンソールの数が少なくなります。

柔軟性に富んだ実装オプション

Vormetric アプリケーション暗号には、インストール可能なソフトウェア開発キット(SDK)およびランタイム環境(幅広いオペレーティングシステムやプログラミング言語バインディングで利用可能)と、RESTful APIという2つのプログラミングオプションが用意されています。どちらのオプションでも、鍵管理、暗号化、署名機能および、PKCS #11で定義されているその他のAPIクラスを利用することができます。

きめ細かい承認機能

RESTful APIを利用してVormetric アプリケーション暗号にアクセスするソリューションアーキテクチャでは、暗号化鍵にアクセスして使用する際の承認方式をきめ細かく制御できます。

サポート対象

RESTful API, Microsoft .NET 2.0 and higher, Java 7 and 8, C

インテグレーション標準

OASIS PKCS#11

暗号化

AES、フォーマット保持暗号化(FF1)

オペレーティングシステム

Linux, Windows 2008, 2012 and 2016

SDKパフォーマンス

[SDK] 1秒あたり40万件のクレジットカード暗号化トランザクションに対応(シングルスレッド、32コア、16GB、Cの場合)

ポリシーと鍵の管理

Vormetric データセキュリティ マネージャー

フォーマット保持暗号化でサポートされる文字

ASCII, Unicode

認定

FIPS 140-2 Level 1

Product Brief : Vormetric Application Encryption

This product brief provides a comprehensive summary of Vormetric Application Encryption to share with your team. Vormetric Application Encryption enables your team to create encryption and key management applications in almost any environment with a choice of a high-performance runtime environment and corresponding SDK or using RESTful APIs.

ダウンロード

ホワイトペーパー : Vormetric アプリケーション暗号アーキテクチャ

通常、Vormetric アプリケーション暗号は、コンプライアンス要件や規制要件に対応するために、データを保存する前にアプリケーションレベルで特定のデータやデータベースフィールドを暗号化することが必要な場合に使用します。Vormetric アプリケーション暗号によって、このような要件への対応がシンプルになり、コストが削減されます。開発者は、RESTful APIやJava、.NET、C用のライブラリを使用して、PKCS #11規格に準拠した鍵管理/データ暗号化アプリケーションを作成できます。このアーキテクチャのホワイトペーパーでは、Vormetric アプリケーション暗号のセキュリティモデルについて詳しく説明し、データ暗号化方式が下流工程に及ぼす影響について説明します。

ダウンロード

Data Sheet : Vormetric Data Security Platform

Vormetric Application Encryption is part of the Vormetric Data Security Platform. The Platform makes it efficient to manage data-at-rest security across your entire organization. Built on an extensible infrastructure, Vormetric Data Security Platform products can be deployed individually, while sharing efficient, centralized key management.

ダウンロード

動画 : Vormetric アプリケーション暗号入門

この動画は、Vormetric データセキュリティ プラットフォームのチュートリアルとして、アプリケーションレイヤ暗号化の使用例や、Vormetric アプリケーション暗号の概要について詳しく説明しています。

ダウンロード
インタラクティブなデモを閲覧する デモ
ライブデモの申し込み デモの申し込み
スペシャリストへのコンタクト お問い合わせ