安全で効率的な鍵ライフサイクル管理

オンプレミスの鍵管理を統合し、クラウド内のデータを効率的に管理

鍵管理

タレス eセキュリティのオンプレミス鍵管理ソリューションは、暗号化鍵管理を一元的に統合し、データストレージソリューションの鍵を安全に保管します。クラウド鍵管理製品にはCipherTrust クラウド キーマネージャーが含まれており、マルチクラウドでの鍵のライフサイクルを一元管理して可視化し、FIPS-140-2に対応して安全に鍵を保管します。また、セキュアなnShield ハードウェア セキュリティ モジュールをベースに、クラウドでのBring Your Own Keyを実現しています。

鍵管理の統合

Vormetric データセキュリティ マネージャー(DSM:Data Security Manager)は、Vormetric データセキュリティ プラットフォーム製品、KMIPクライアント、および、TDE機能を備えたOracleデータベースおよびMicrosoft SQLデータベースの鍵管理を統合します。 詳細を確認する。

CipherTrust クラウド キーマネージャー

拡大を続けるIaaS/PaaSやSaaSなどのas a Serviceプロバイダーやオンプレミス全体で、鍵ライフサイクル管理を実現します。CipherTrust クラウド キーマネージャーは、鍵の生成、職務の分離、レポート、鍵ライフサイクル管理を実現し、内部および業界のデータ保護規制への対応をサポートします。 製品ページにアクセスする。

Cloud Bring Your Own Key

タレスのクラウド鍵管理ソリューションの1つとして、信頼度の高いHSMを活用してクラウドでBring Your Own Keyを実現し、セキュリティおよびコンプライアンスに対応します。 詳細を確認する。

Azure、AWS、GCP BYOK

信頼度の高いオンプレミスのHSM鍵管理によって、パブリッククラウドでのBYOK暗号化サービスを管理します。

TDE鍵管理

OracleおよびMicrosoftの透過的データ暗号化(TDE)用の鍵を安全に保管して管理します。

ネイティブの暗号化鍵管理

Cisco、Nutanix、MongoDBなどが提供している、KMIP(Key Management Interoperability Protocol)準拠の暗号化ソリューションの鍵を管理します。

IaaS、PaaS、SaaSクラウドの鍵管理

Microsoft Azure Key Vault、Microsoft Office 365、Salesforce Shield Platform Encryption、Amazon Web Services Key Management Serviceと相互運用可能な暗号化鍵の管理・運用を実現します。

ソリューション概要 :鍵管理

Thales eSecurityの鍵管理ソリューションは、FIPS認定のセキュリティアプリケーションおよびハードウェアで一元的に鍵を管理し、保護対象のデータから分離することで、組織の鍵管理業務を効率化しながら、セキュリティを強化します。ソリューション概要では、タレスのソリューションの概要と、それぞれの使用事例についてまとめています。

ダウンロード

ソリューション概要 :CipherTrust クラウド キーマネージャー(英語)

CipherTrust クラウド キーマネージャーは、暗号化鍵を一元管理して可視化することで、お客様が鍵のライフサイクル全体を管理できるようサポートします。その結果、鍵管理がシンプルにしなり、運用コストが削減されます。この製品の特徴、機能、メリットについてソリューション概要でご確認ください。

ダウンロード

ソリューション概要 :TDE鍵管理(英語)

Microsoft SQL ServerとOracle Databaseソリューションでは、ネイティブの透過的データベース暗号化(TDE)機能によって、お客様のデータベースに保管されているデータが保護されます。TDEの鍵管理には、保護対象の資産と鍵の分離や、鍵の安全な保管などの課題が伴います。タレスの鍵管理ソリューションは、Microsoft SQL ServerとOracle Databaseの鍵を一元管理し、データのセキュリティと鍵の管理を同時に強化します。

ダウンロード

ホワイトペーパー :KMIP標準規格を最大限に活用

現在、機密データの暗号化は、事実上すべてのビジネスにおける基本的な要件となっています。そうした中、組織は、増え続ける暗号化鍵の管理に苦慮しています。KMIP(Key Management Interoperability Protocol)は、さまざまな暗号化技術やベンダーによって生成された鍵を効率的に一元管理するために開発されたものです。このホワイトペーパーでは、KMIP標準規格の概要と、タレス eセキュリティソリューションを活用してこの標準規格を最大限に活用する方法について説明しています。

ダウンロード

ホワイトペーパー :Azureクラウドでのハードウェア鍵管理(英語)

このホワイトペーパーでは、Microsoftが、クラウド内でAzureユーザーのデータを保護するために導入しているテクノロジーと方法について述べています。Thales nShield HSMの機能および理論の概要について説明し、Microsoft Azure Key Vaultの一部としてお客様の鍵の保護にどのように使用されているかをご紹介します。また、Microsoftが採用しているThales HSMの使用方法について説明し、その使用方法において、製品機能とAzure Key Vaultアプリケーションおよびセキュリティモデルがどのような関係になっているかを示します。

ダウンロード
インタラクティブなデモを閲覧する デモ
ライブデモの申し込み デモの申し込み
スペシャリストへのコンタクト お問い合わせ